セカンドストリートで不用品を売却して欲しいものをよりリーズナブルに手に入れよう!

不要品の買取はセカンドストリートがお勧め!

セカンドストリート(2nd STREET)は、全国に572店舗展開しているリユースショップで、レンタルショップ『ゲオ』が運営しています。

セカンドストリート
生活必需品をはじめ、家電製品やスポーツグッズ、ファッションアイテム、ブランド品など様々な商品を買い取り・販売をしています。

使わなくなったものを買い取ってもらえたり、欲しかったものが安く手に入る、総合リユースショップなのです。

引っ越しに伴っていらなくなった家具や家電用品などの大型なものから、子供の成長に伴って切れなくなった衣類や、体型や趣味が変わって着なくなった衣類、使わなくなったアクセサリーといった小物まで、ブランド問わず幅広く取り扱ってくれます。

また、今までは手の届かなかったものをリーズナブルに手に入れることも可能ですので、お部屋のレイアウトや日用品、お洒落だって気軽にチャレンジすることが出来ます。

生活していると処分品は多く出ると思います。

もちろん燃えるごみとしても廃棄することは可能ですが、セカンドストリートに持ち込めばいくらかお金に変えることが可能なのです。

特に需要の高いものやブランド物は高い値段で買い取ってもらえることもあるので、悩まず査定だけでも出してみることをオススメします。

セカンドストリートの3つの買取方法


セカンドストリートで買取をお願いするにあたって、利用方法は3パターン用意されています。3つの方法をご紹介します。

・店頭買取

売りたいものを近くの店舗に持っていき、店頭で査定してもらう方法です。予約不要で1点から買い取ってもらえます。

買取査定に持ち時間があるかどうかは、各店舗ホームページにて確認が出来るので、持ち込む場合はチェックしていくと良いでしょう。

また持ち込む際は営業時間の確認も必要です。セカンドストリートの営業時間は10時から20時までの店舗と、10時から22時までの店舗があり、日中はもちろん仕事帰りなどでも立ち寄っていただけます。

この営業時間は各店舗異なりますので、事前に確認しておいてください。

・WEB買取(宅配)

持っていける量ではない、忙しくて持ち込む時間がない方には、自宅まで取りに来てもらえる方法です。

パソコンやスマートフォンで買取の申し込みをした後、指定日に宅配業者が取りに来ますので、詰め込んだものを渡します。

査定後の買取料金は指定の口座に振り込んでもらえます。送料や手数料、キャンセルも無料なので利用しやすいサービスです。

・出張買取

大型の家電を処分する時に、自宅まで取りに来てくれる方法です。

予約をすると、依頼日に近くの店舗のスタッフが訪問してくれ、運び出すことの出来ない家電や家具を無料で買取してくれます。

交渉が成立した場合はその場で現金を受け取ることが出来ます。買取の対象外となるものもありますので、依頼する前にホームページにて確認する必要があります。

セカンドストリート買取方法

お得に利用しよう

セカンドストリートをよりお得に利用できる方法をご紹介します。

・セカンドストリートオンラインストア

このオンラインストアは、買取ではなく購入するサイドのお得な利用方法です。

というのも、近くの店舗に出向きその中から欲しいアイテムを探すのではなく、オンラインストアからは全店舗から欲しいものを探すことが出来るのです。

ジャンルごとの検索が出来るので見つけやすく、検索履歴によってお勧め商品も提案してくれ、スタッフによるお勧めのコーディネートなんかも参考にすることができます。

オンラインストアでの購入は10000円以上の購入で送料は無料となっています。

また、オンラインで気に入った商品があれば、近くの店舗まで取り寄せてくれるサービスも行っており、実際手に取って、試着してから購入するかどうか決めることが出来ます。

ちなみに取り寄せの送料や手数料は無料ですので気軽に利用できそうです。

セカンドストリートオンライン
・お得なキャンペーンが満載

セカンドストリートでは、店舗ごとやオンラインにて様々なキャンペーンが開催されています。

オンライン限定のセールや期間限定の買取金額UPキャンペーン、20%オフセールや店舗限定セールなどが満載で、お得に利用できるチャンスがあります。

このキャンペーンを使ってより高額買取に、リーズナブルに欲しいものが手に入ったりするのです。

セカンドストリートセール
買取価格はどのくらい?

ブランド物を売りに出す場合、ご自身が購入した時の金額が大きかった分、どのくらいの査定額がつくか気になるものです。

もちろん査定額に納得がいかない場合はキャンセルすることは出来ますが、持ち込んでお願いした手前、引き返すのも気が引けますよね。

買取価格表があれば照らし合わせて、おおよその金額を割り出せますが、店舗ごとの在庫状態や持ち込み品の状態によって査定額は大きく異なるようで、価格表の公表や口頭での評価額提示はしていないようです。

しかし、ホームページではWEBによる買取実績の情報を知ることが出来ます。

ブランド物を売却したいという方にとっては少しは参考になると思いますので覗いておおよその金額を頭に入れて査定してもらうのもいいかと思います。

 

セカンドストリートの公式サイトはこちら

https://www.2ndstreet.jp/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。