スポンサードリンク

日本で一番売れているセキュリティソフト!人気のウイルスバスター

スポンサードリンク

販売本数No.1のセキュリティソフト、ウイルスバスターとは?

ウイルスバスターとは、トレンドマイクロ社が販売・提供しているセキュリティソフトのことで、製品名としてはウイルスバスタークラウドのことを指します。

2016年 BCNランキングで、販売本数No.1のパソコン・スマホ・タブレット用セキュリティソフトにランクインしました。今回は、人気のウイルスバスターについてまとめてみました。


 

ウイルスバスターの3つの特徴

ウイルスバスターの主な特徴としては、3つ紹介されています。

1つ目は、高い防御力です。世界中で脅威動向を24時間365日監視する一方で、AI技術により、続出する脅威の亜種や未知の脅威をより迅速に防御し、未然に対応することができます。

2つ目は、軽快さです。パソコン上でデータスキャンを行う場合、ウイルス対策の重さの原因であるシグネチャの約80%をクラウド側で実行することで、パソコンにかかる負荷を軽減しています。

3つ目は、安心サポートです。365日年中無休で製品の設定や操作について電話、メール、チャット、LINEで問い合わせでき、電話サポートは国内拠点で対応していることが特徴です。

https://www.trendmicro.com/

 

ウイルスバスタークラウドのインストール、更新・無料バージョンアップ方法は?

 

ウイルスバスター
ウイルスバスターのインストール方法は、まずは、ウイルスバスター クラウドの最新プログラムをダウンロードするところから始まります。

ダウンロードが終了し、プログラムを実行すると、ファイルのダウンロードが始まり、圧縮ファイルの解凍とコンピュータのチェックへと進みます。

旧バージョンのウイルスバスター クラウドが削除され、コンピュータの再起動後、シリアル番号の入力画面が現れるので、シリアル番号を入力し、インストールを選択すると完了です。

https://esupport.trendmicro.com/support/

 

ウイルスバスタークラウドを2台目の端末で使用する方法

ウイルスバスタークラウドは、1本でパソコン、スマートフォン、タブレットに好きな組み合わせで、3台までインストールできます。

やはり、昔と違って一人の人間がノートパソコン、スマホ、タブレット端末を全部持っていることも普通になってきています。

2台目の端末で使用する方法は、まず2台目へウイルスバスタークラウドを同じシリアル番号でインストールします。

「識別用ニックネーム」の画面を表示し、すでにインストールしたコンピュータのウイルスバスターと識別できるように、今インストールするコンピュータ用のニックネームを入力します。

その後で、「保護機能の有効化」という画面が表示されるので、手順は終了となります。

なお、すでに3台のコンピュータにインストールしている場合で、ウイルスバスター クラウドを別の1台にインストールするには、使用済の3回の登録のうち、どれか1つの登録との差し替えを行うことで使用が可能です。

 

スマホ・タブレット用のウイルスバスターモバイルとは?

ウイルスバスターモバイル
スマホやタブレット用には、ウイルスバスターモバイルという専用のセキュリティアプリがあります。2016年 BCNランキングの「モバイルアプリ」ジャンルにおいて、セキュリティアプリ販売本数No.1を記録したアプリです。

動作環境は、Android 4.0以上、もしくはiOS 9.0以上となっており、キャリア(通信会社)に関係なく利用が可能です。

https://www.trendmicro.com/

 

ウイルスバスターモバイルの3つの特徴

特徴は3つあり、1つ目は、危険なWebサイトへのアクセスをブロックするというものです。

個人情報や金銭を狙うフィッシング詐欺サイトやワンクリック詐欺サイトへの接続する際に、安全に問題がある表示を行うことで、アクセスする前にブロックしてくれます。

2つ目は、スマホウイルスのブロックです。端末に不正な操作をさせるウイルス(不正アプリ)をブロックし、アプリが不正な動きをしていないかについても監視します。

3つ目は、SNSからの個人情報流出のブロックです。投稿の公開範囲やタグ付の許可設定などのSNSのプライバシー設定の安全性し、個人情報流出を止めるというものです。

 

無料体験版でお試しもOK

 

ウイルスバスター無料
ウイルスバスター クラウドは、30日無料の体験版が用意されています。

製品版は、3年版が1万円を超える価格ですので、まずは無料体験版でお試しをしてから、購入されるのがおすすめです。

無料体験版はこちら

https://www.trendmicro.com/


日本で一番売れているセキュリティソフト!人気のウイルスバスター」への6件のフィードバック

  1. 現在ウイルスバスタークラウドをインストール済です。Windows10からセキュリティー更新プログラムのインストールが出来ない、とのメールが毎日届いています。一旦ウイルスバスターをアンインストールシインストールし更新プログラムをインストールした後ウイルスバスターを再インストールしたいのですが、どうすれば良いですか。

  2. 現在ウイルスバスタークラウドをインストール済です。Windows10からセキュリティー更新プログラムがインストールできないとのメールが毎日届いています。一旦ウイルスバスターをアンインストールしてWindowsの更新プログラムをインストールした後ウイルスバスターを再インストールしたいのですが、どうすれば良いですか。まだ契約期間中です。

  3. 現在2台のパソコンにウイルスバスタークラウドを挿入されていますが3台目にiPhonenにインソールする方法を教えてください。

  4. 在2台のパソコンにウイルスバスタークラウドを挿入されていますが3台目にiPhonenにインソールする方法を教えてください。

  5. 2018年1月にウイルスバスタークラウドの3年間、更新を契約いたしました。手続きは不要とあったので、ずっと順調に使っていたのですが、本日、PC上で新しいウイルスバスタークラウドのインストールをするようにと指示がありました。先ずは今あるウイルスバスタークラウドを消去してからインストールするようにとのことでした。指示に従っていましたら、3年間使えるウイルスソフトは消えてしまい、更新するにはシリアル番号を入れなさいとのこと。そんなものは、わかりません。お金は今年、支払ったばかりです。どうすればいいのでしょう。なぜ、こんなことを言ってきたのでしょう。困っています。

  6. シリアル番号を探す方法がわかり、やっとバージョンアップすることができました。やれやれでした。サポートがあるので助かりました。この場でアドバイスいただけたら、もっと早かったのにと思いましたが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。